スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USASオフ2

コテージにたどり着き、疲労感たっぷりに車を降り皆に迎えられる。
「お疲れパンツーー!!!!」とデイジとホンコン。

いや、君たち・・・。
ボク運転手だったんですけど・・・・。

「あ、ボインもお疲れ」
オマケ程度にねぎらってもらいBBQ開始!

「ボインーー!会いたかった!!」と声をかけてくれたのはリーシャだった。
嗚呼、彼は俺の事気にかけてくれてたんだな・・・。

「ボイン」
その一言しか言わなかったのはアンデルだった。
キャッチボールさせてくれヨ・・・。

「ぼいんちゃーん」
しか言わないのはクラちゃん。
彼はいつもの事だ。

「フフフ・・・」
そう言いながら腹を触ってきたのはホンコンだった。

泡だらけのビールを差し出してくれたのはカズトだった。
これをどうしろと・・・。

隣でアンニュイな空気を発してたマッツン。
丸刈りの微妙に可愛らしい人を想像してたので無駄なデカさにびびった。

初日あまり絡めなかったのがロプだったが、二日目に俺は彼の暖かさを痛感した。

昼間は楽しくBBQをし、日が沈み夜の部へ。

結局昼も夜も飲み続けてた。
当然疲れてる俺はダウンし睡眠を取る。
周りを見渡すとアンデルとまっつんも仮眠を取っていた。

そしてデイジに無理やり起こされ夜の部に強制参加させられたのであった。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tcfblog.blog84.fc2.com/tb.php/15-7a67ffef

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。